車買取業者と下取り業者の違いを知りませんでした


私が初めて車を所有したのは、運転免許証を取得して半月程経ったときでした。まだ学生だった私は、中古車販売店でコンパクトカーを購入しました。教習所に通うまでは中古車を買うなんて考えてもいませんでしたが、実際に運転をしてみると車の感覚を掴むのが難しく、ぶつけたらどうしようとビクビクしながら運転していました。路上に出たらすれ違うのが大変な狭い道や、駐車スペースが狭いお店も多くあります。一人では緊張して運転できないと困るので、実際の道路や車に慣れてから新車を買おうと思いました。念願の新車を購入したのは2年を過ぎた頃です。新車を購入するため車を売却することとなりましたが、どこに頼んだらいいのか分からず悩んでおり、そのまま下取り業者にお願いしました。車買取業者と下取り業者の違いを知らず、家電と同じように購入するところで売却できるなら手間が省けると考えていました。もしかしたら、車買取業者に査定してもらっていたらもう少し高値が付いたかもしれません。これを教訓に今では必ず複数業者から査定を行っています。