始めて中古車買取業者を利用する方へ始めて中古車買取業者を利用する方へ


始めて車を売却する人は「いくら位で売れるのかな」、「もし売れなかったらどうしよう」などと大きな期待と不安を抱えながら車買取業者を探していることと思います。車の売却にはまず、自分の車を査定してもらうことから始まります。車は査定してもらったその日に、必ず契約しなければいけないということではありません。

複数の車買取業者に査定をしてもらい、買取価格の高いところや買取業者の対応などを考慮し、納得した上で信頼のおける業者を選びましょう。車買取業者を決めたら契約書類に記入し契約を結び、業者と話し合って引き渡し日を決めます。中古車は日にちが経つほど価格は下がっていきますので、できるだけ早く引き渡すのがポイントです。

1週間以上過ぎた場合再査定を行い、価格が下がってしまうこともあります。車を引き渡す時には自動車車検証、自賠責保険証明書、自動車納税証明書、実印及び印鑑登録証明書、振込先情報といった書類が必要となります。また、引っ越しによる住所変更や、結婚により名字が変わった場合には住民票も必要となります。