私が利用した中古車買取業者


18歳で運転免許証を取得した私は、ドライブを楽しむ時には父が所有している車を借りていました。20歳になり運転にもすっかり慣れ、短期大学を卒業した自分へのお祝いとして、念願のマイカーを購入しました。車のことはあまり詳しくなく車種やメーカーなど特別なこだわりのない私は、色やデザインで車を探しており、気に入った車を見付け実際に購入する時には父に一緒に来てもらいました。

3年落ちの中古車は状態がよく、乗り心地も快適で何の問題もありませんでした。私の職場の勤務地が変わり電車では不便なので車通勤になったことがきっかけで、車の買い替えを考えました。約2年乗り5年落ちとなったマイカーを売却するため、近くの中古車買取業者を探し車の査定に行きました。

当時まだスマートフォンはなく、インターネットもさほど普及していなかったので、直接中古車買取業者に行き査定してもらいました。複数の中古車買取業者に、24時間いつでも査定を依頼できる今では考えられないことですよね。初めての売却に不安と期待で一杯だったのを覚えています。